YMO」タグアーカイブ

七夕は京都へ

20070704235628
いぇぃ!
LIVE EARTHのチケットが来ましたョ(一昨日ですが(^^;)
YMO目当てに先行抽選申し込んだら見事当たりました(^-^)v
申し込んだ後でマイケル・ナイマンの出演も発表されて喜びもひとしお。
ただ問題は…
一枚余ってるんですよね~(汗;
て訳でワタスのブログ2つとミクシィで募集かけてみます。
一人旅なもんで、メシぐらいは付き合ってくれる女性がいいなぁ(^^;
あ!非喫煙者に限ります。
ご連絡お待ちしております(^^)
※引き取ってくださる方が見つかりましたので、募集は終了しました。

カテゴリー: 旅行・散歩, 音楽 | タグ: , | コメントする

今日ですよ! 坂本龍一ライブ@BSフジ

昨晩気付いたのですが、記事にしようとしたらココログが落ちていました(ToT)
日付変わって、今日OAです。
3/11(土) 19:00~20:55 BSフジ
坂本龍一 PLAYING THE PIANO/05
詳細はこちらで。
番組は以前、フジテレビ721で放送されましたが、無料放送&HD画質での放送は初だと思います。
YMOがらみで、もう一つ。
“El Baile Aleman”クラフトワーク を ラテン・カヴァーした セニョール・ココナッツ が、次は YMO を料理してしまうようです!!
HMV.co.jp : Senor Coconut (Atom Heart) – Yellow Fever: プレイズymo
@TOWER.JP : Senor Coconut – プレイズYMO
教授も参加しているそうで…(^^; 楽しみやわ~
4月26日リリース予定。
以下、セニョール・ココナッツ関連作品です。

El Baile Aleman
El Baile Aleman

posted with amazlet on 06.03.11
Senor Coconut
New State (2002/06/24)
おすすめ度の平均: 5

5 テクノをチャ・チャ・チャで。

中古で1万超って、そんな値段になってるんですか!
あ、HMVでは普通の値段ですね。 ほ。

Fiesta Songs
Fiesta Songs

posted with amazlet on 06.03.11
Senor Coconut
Mulco

「ディープ・パープルやマイケル・ジャクソンなどのカヴァー」と紹介されることが多いですが、ジャールの “Oxygene 2” なんて通好みの曲も入ってます。(^^;
なぜ “4” でなく “2” なのか小一時間問いつめてみたい。(笑)

カテゴリー: 音楽 | タグ: | 2件のコメント

オヤジ・エレクトロ二カ

 恵比寿ガーデンホールのスケッチ・ショウ ライヴから帰ってきました。
疲れた~
の一言に尽きます。
 だいたい、スケッチ・ショウが出てくるまで2時間も待たされるというのはどういう事だ? 確かにチラシには、出演予定に他の2人の名前は出てるけど、スケッチ・ショウに比べたら全然小さい。 サポートメンバーなんだと思っていた。
 開演時間になって1人が出てきたから、せいぜい前座程度のパフォーマンスかと思いつつ、足が痛くならないように適当に身体を揺すっていたんだけど、結局それぞれ1時間も粘りやがんの。 2時間辛抱して「ようやくか!」ってとこで、セットチェンジで15分の休憩。 みんな疲れてしゃがみ込んでしまっていた。
 ほとんどの客がスケッチ・ショウを見に来たことは、登場時の声援でも明らか。 誇大広告もいいとこだ。
 YMOを聴いて育った世代は、そろそろ皆、いいおやじ・おばはんになっている年齢。 開場から含めると3時間も立ちっぱなしでは、そろそろ限界。 プロモーターもそういう事情を考慮した企画を立てて欲しいものである。
 さて、肝心のスケッチ・ショウ。 足は痛かったけど、細野さんの顔がMacの影に隠れて見えづらかったけど、堪能できました。 途中、小山田カメラが客席を捉えて、それがスクリーンに大写しになりましたが、ワタシしっかり映っていました。
 欲を言えば、2時間待たされた分、アンコールはもう1曲やって欲しかったかな。(^^;
 まあ、久しぶりに低音が身体にびんびん響く大音量で音楽を聴いて、リフレッシュ出来ました。 めでたしめでたし。(?)

カテゴリー: 音楽 | タグ: | 2件のコメント

YMO今昔

 今晩NHKハイビジョンで、元YMOの3人による Human Audio Sponge の恵比寿でのライヴが放送されますね。 あと3時間を切ってます。

スケッチショウ+坂本龍一
=ヒューマン・オーディオ・スポンジ・ライブ

NHK BS-hi 12/10(金) 23:45~24:45

 Human Audio Sponge のライヴと言えば、BS朝日がバルセロナのSonarイベントの模様を放送しています。 こちらは、来年元日に再放送予定。

Human Audio Sponge (SKETCH SHOW+坂本龍一) in Sonar 2004
BS朝日 2005年 1/1(土) 14:00~15:55

 BS朝日の方は個人的にイロイロあってあまり楽しめなかったのですが、今晩のNHKの放送は一視聴者として楽しみます。(^^;
 来週のスケッチショーのガーデンプレイスも見に行きますぜ。 昔からYMOを聴いているのに、今まで3人のいずれに関わるライブにも行ったことがなかったので、私にとっては、初・元YMOライヴになります。 楽しみだわ~。
 さて、CDジャーナルのサイトを覗いたらこんなアルバムのニュースが。
 YMO絡みな“テクノ歌謡”をCD3枚に集めたコンピ盤発売!
 まだまだ商売に利用されてるYMOであります。 (でも面白そうですよね。 テクノ歌謡シリーズの第1弾は全部持ってて、もうお腹いっぱいって感じなので、買わないと思いますが。)

カテゴリー: 音楽 | タグ: | コメントする

Anne Dudley “Seriously Chilled”

 久々にタワレコに行って出くわしたのが、元『アート・オブ・ノイズ』のアン・ダドリーの新譜。サブタイトルが“New Arrengements of Classic Chill-Out Anthems”となっていて、いわゆる癒し系ソングの有名どころをBBCコンサート・オーケストラ+アン・ダドリーでカヴァーしています。
 そのカヴァー元の曲たるや、Enigma“Sadeness part 1”, Deep Forest“Sweet Lullaby”&“Deep Forest”, 坂本龍一“戦場のメリークリスマス”、その他アート・オブ・ノイズ時代の曲、“X-ファイル”や“ツイン・ピークス”のテーマなどなど、私のツボにどんぴしゃり。速攻、レジへ駆け込んだのでありました。
 サウンド的には、オーケストラをフィーチャーしているものの、オケがそんなに出しゃばっているわけではなく、アン・ダドリーがシンセやピアノ、パーカッションと同様、自身のオーディオ・ワークの一部としてオケを用いているといった感じになっています。
 休日の午後をお茶でも飲みながらマッタリと過ごしたい時のBGMには最適です。
 Deep Forestの“Deep Forest”はかなり原曲とイメージが違うので、その辺のギャップを楽しむのも一興かなと…
 ちなみに、CCCDでした。
“Seriously Chilled” / Anne Dudley
2003 EMI Records : 7243 5 57590 2 3 (UK盤)
 以下はアマゾンへのリンクです。
Amazon.com | Amazon.co.jp
注)数曲がまとまってトラックタイトルが付けられているので、CDのトラックリストには上記の曲名は出てきません。

カテゴリー: 音楽 | タグ: , | コメントする