Kraftwerk」タグアーカイブ

Kraftwerk DVD

 クラフトワークのDVDの情報がまた入って来ました。 今度こそ予定通りになると良いのですが(^^;
クラフトワーク初ライヴDVD、詳細判明!ボックス仕様もあり (CDJournal.com)
KraftwerkのDVDいよいよ! (HMV Japan)
 以下、HMVの商品ページです。
HMV.co.jp : DVD Kraftwerk – Minimum-maximum – English
HMV.co.jp : DVD Kraftwerk – Minimum-maximum – German
 CDはUS盤(=英語ヴァージョン)を買ったので、DVDはドイツ語ヴァージョンを買うつもりですが、収録曲を見比べるとドイツ語ヴァージョンには “Die Roboter” が入っていない?? トラックリストの誤りだと思いたいですよね。 ロボット抜きのクラフトワーク・ライヴなんて…
 (11/05 追記: 今日覗いたら、トラックリストが修正されていました。 ちゃんと “Die Roboter” も収録されるようで、一安心です。)

カテゴリー: 音楽 | タグ: | 4件のコメント

小ネタいろいろ

Mike Oldfield
 DVD“Exposed” がイギリスにて10月24日に発売予定です。 Amazon.co.ukの情報では、リージョンフリーのPAL仕様、2枚組とのこと。
 おまどーんさんにニューアルバム “Light and Shade” からの音源がアップされていますね。 アルバムは 9月27日の発売予定ですが、英アマゾンにはまだ登録されていません。
 9月17日23時~ スカパーもしくはCATVで受信できるミュージック・エア・ネットワークで、マイクのライヴ映像が流れる模様。 詳細はこちらで。
 (情報源: www.mikeoldfield.orgおまどーん
Kraftwerk
 9月8日予定だったライヴDVDは延期に。(ToT)
Enigma
 シングル “Hello and Welcome” が10月にリリース予定。 来年の終わりにはアルバムも。 来年の終わりってまだまだ先ですね。
 (情報源: EnigmaMusic.com
AfroCelts
 アフロ・ケルト・サウンド・システム、改名第2弾作リリース (CDJounal.com)
 Amazon.co.jp : Volume 5 : Analomic [FROM US]
Philip Grass
 リミックス・アルバム “Glasscuts: Philip Glass Remixed ” が、9月13日アメリカにて発売されます。 グラスの古い音源を再発して出している Orange Mountain Music からのリリースなんですが、Amazonのサンプルを聴いた限りでは、微妙ですねぇ…
Glasscuts
Amazon.co.jp : Glasscuts: Philip Glass Remixed

カテゴリー: 音楽 | タグ: , , , | コメントする

Kraftwerk DVD

 前記事で書いた、クラフトワークのDVDですが、HMV.co.jp で予約が始まっています。 2枚組だそうです。 日本盤は、9月8日発売予定。
 HMV.co.jp : DVD“(タイトル未定)” / Kraftwerk
 20%引きで、4,640円になっています。 Amazonの方にはまだ載っていないようですね。
 (8/1追記)
 Amazon.co.jp : DVD“(タイトル未定)” / Kraftwerk
 こちらも20%引きの 4,640円。
 ※ Yann Tiersen の万博ライヴからは無事に帰ってきました。 記事はすぐには書けそうもありません…

カテゴリー: 音楽 | タグ: | 3件のコメント

kraftwerk “Minimum-Maximum” DVD

 CDジャーナルのサイトにクラフトワーク“Minimum-Maximum”のDVDに関する情報が載りました。
 クラフトワーク初ライヴ作品、DVD版は9月! (CDJounal.com)
 日本盤が9月7日の発売予定で、価格は5,800円とのこと。 ちと高い気がしますね…
 SA-CDの情報もウワサ程度に載っています。
 それとは別に気になったのは、このニュース。
 あの音楽をご自宅で!V.A.『インドカレー屋のBGM』登場! (CDJounal.com)
 ほすぃ~!! (笑)

カテゴリー: 音楽 | タグ: | 2件のコメント

“Minimum-Maximum”宣伝サイト

 4日遅れでスミマセン(^^; CDジャーナルのサイトにこんなニュースが。
クラフトワーク特設サイト、日英でオープン!英ではライヴ映像公開 (CDJounal.com)
 英のサイトの映像を観ましたが、サーバーが重く、カクカクの映像でしか観られませんでした。
 Robots は、34kbsでやっと。 それにしても、どうしても笑える画面になってしまうんですね。 ライヴでも結構笑いを誘っていましたし…
 Numbers は、34kbsでもかなりきつく、ちゃんと再生できていなかったんですが、もしかしたらまだ編集中?と思わざるを得ない部分もちらほらありました。
 早く観たいなあ~

カテゴリー: 音楽 | タグ: | 1件のコメント

kraftwerk “Minimum-Maximum”来ました!

 サッカー日本代表がドイツ行きの切符を手にした昨日、うちにはドイツから(アメリカ経由で)神様の円盤が届きました。 こんなに予定通り出るなんて、にわかには信じられませんが現実です。 (^^;
 US盤を手にしてみたらCCCDだったなんて心配も少しはしていたんですが、杞憂でした。 ほっ。
 取り敢えず「電卓」だけ聴いて寝よ!
 …っと思って聴き始めたら止まらない!! 最後まで聴いちゃいます。

カテゴリー: 音楽 | タグ: | コメントする

kraftwerk “Minimum-Maximum” 日本盤

 昨日のヤン・ティルセン “Les Retrouvailles”日本盤に続いて悲しいお知らせ。
 クラフトワークの “Minimum-Maximum” 日本盤が英語・ドイツ語2ヴァージョン出るようですが、何せ東芝EMIですので、CCCDになる模様。 (情報源:@Tower.jp)
 なので、リンクは載せません。
 非CCCDのUS盤をどうぞ。↓

Minimum-Maximum
Minimum-Maximum

posted with amazlet at 05.05.12
Kraftwerk
Astralwerks (2005/06/07)
¥1,680
カテゴリー: 音楽 | タグ: | コメントする

kraftwerk “Minimum-Maximum”値下がり!

 Amazon.co.jp で、 “Minimum-Maximum” US盤が大幅に値下がりしていました。 今月あたまの2,473円から約800円も下がっています。 アマゾンの場合、基本的には注文した時点の価格が購入価格になるので、既に予約を入れている人は一度キャンセルして、再注文した方がお得です。

Minimum-Maximum
Minimum-Maximum

posted with amazlet at 05.05.12
Kraftwerk
Astralwerks (2005/06/07)
¥1,680 (5/12現在)
近日発売 予約可

 対するHMVですが、CCCDのUK盤の方は値下げしているようです。 それでもアマゾンのUS盤の方が安いですね。 因みにHMVは、4枚組LP-BOXも取り扱っています。

カテゴリー: 音楽 | タグ: | 1件のコメント

kraftwerk “Minimum-Maximum” US盤はCCCDに非ず

minimummaximum 6月7日発売予定のクラフトワーク・ライヴ盤CD “Minimum-Maximum”ですが、US盤はCCCDではないかも知れません。 HMVのリストでは、UK盤・ドイツ盤にはCCCDと明示されていたものの、US盤には特に何も書かれていないんです。 また、AmazonでもこのUS盤が、リストアップされました。
 13:20追記: 先ほど、HMVを見たら「※こちらのUS盤はCCCDではございません。」と書き足されていました。 早速注文します。
 以下、商品へのリンクです。
 ◆amazon.co.jp : Minimum-Maximum [FROM US]¥2,473
 ◆amazon.com : Minimum-Maximum $19.98
 ◆hmv.co.jp : Minimum-Maximum¥2,920
 ※価格は5/1現在のものです。

カテゴリー: 音楽 | タグ: | コメントする

Kraftwerkライヴ盤、続報!

 昨日書いたクラフトワークのライヴ盤ですが、ついさっきHMVから CD CCCD版の予約受付が始まった旨の案内メールが来ました。
 ↓この2点です。
Minimum-maximum: English (Cccd)
Minimum-maximum: German (Cccd)
 ライヴ盤なのになんで英語ヴァージョンとドイツ語ヴァージョンがあるのかと思ったら、テイク違い・歌唱言語違いをセレクトしているんですね。 上手い商売だなぁ…
 でもワタシは買いませんよ。 普通のCDで出るんだったら両方手を出してしまうでしょうが、CCCDじゃね。 たとえ収録曲が違ったとしても構いません、DVDを待つことにしますわ。

カテゴリー: 音楽 | タグ: | コメントする